On your sideの考え方

東洋医学の考え方をベースとした食事療法

東洋医学では、絶えず変化し続ける心身のバランスをとることを大切にしています。

自然界で起きていることが、身体の中でも同じように起きていると考えます。
例えば太陽の熱が強すぎると、湖や川が干上がるように
身体の中でも熱が強すぎると、身体の中は乾燥してしまいます。
このように、熱が強すぎたり水が多すぎたりしないようバランスをとっています。

そして、自然界にあるものを木火土金水の5つで表し
この性質が、身体の機能にも当てはまると考えています。

それぞれの機能が強すぎたり弱すぎたりしないよう働きを抑制したり生み出したりと、バランスをとっています。

また、健康な身体の中では、
元気の源であるエネルギーと、血、水が多すぎたり少なすぎたりせずバランス良く、全身をくまなく巡っています。

これらのバランスが崩れると、なんらかの不調として心身に現れます。

東洋医学では、その不調や症状そのものに対して治療するのではなく、バランスを崩している身体の場所を見つけて、その臓器などの機能が正常になるよう治療していきます。

on your sideの考える3つの幸せ

美味しい幸せ

犬にとって食べることは、とても大事な時間です。
その時間を美味しくて幸せにしたい。
その気持ちから、わたしの手作り食は始まりました。

美味しいと感じる食事は、好みや体質、ライフスタイル、季節などで変わります。
その子の「今」にあった、ごはんを食べることで美味しく食べながら身体の調子も整えることが出来ます。

どんな食材も、鼻で、目で、口で
ときめいてもらえるように美味しくしましょう。

楽しい幸せ

犬は昔、
小さな動物を狩ったり、落ちている木の実を食べたり
人の食べ残しを漁ったり、そんな風に過ごしていました。

生きるためにしていた本来の、犬らしい行動を
犬は楽しいと感じます。

鼻を使って、ごはんを見つけたり
器から簡単に食べるのではなく、頭を使って ごはんを獲得したり、楽しいと感じる行動は、お家ですぐに出来ます。 特別な道具がなくても良いのです。

「楽しい」時間を作りましょう。

地球で暮らす幸せ

色んな空模様を見たり、波に揺られたり、木々の間を歩いたり、様々な生き物と共に生きることのできる地球が大好きです。

だから、地球環境にも出来るだけ配慮し、限りある資源を大切にします。

犬以外の生き物のことも大切に考えています。
自然に近い状態で飼育された生き物を使用し、農薬や化学肥料の使われた野菜は使用しません。